u-next・hulu・dTV等の動画配信サービス(VOD)をテレビ画面で閲覧する方法

こんにちは管理人トオルです。

動画配信サービス(VOD)は基本的に画質が非常に綺麗なので、自宅にいるときはどうせなら大画面テレビで観たいと思っている方も多いと思います。

u-next(ユーネクスト)、hulu(フールー)をはじめ、殆んどの動画配信サービス(VOD)ではテレビ画面を使ってみることが可能になっています。

このページでは、動画配信サービス(VOD)の動画をテレビ画面で視聴する方法について書いていますので参考にしてください。

>>【当サイト】掲載VOD、目的別比較チャートを観る

動画配信サービス(VOD)の動画をテレビで観る方法は3パターン

主に3パターンの視聴方法があります。

HDMIケーブルを使ってテレビとパソコンをつなぐ

これが一番簡単な方法です。

HDMIケーブルをパソコンとテレビ、両方に差し込みます。そうすることで、テレビ画面がデュアルモニターとして機能するというわけです。

パソコンとテレビの入力を行った後、入力切替でHDMIケーブルをさしているチャンネルに切り替えるだけです。

あとは、パソコン上で動画を視聴すれば、複製されたテレビ画面でも同じように観ることが出来ます。

メリットとしては非常に簡単易いこと、デメリットはパソコンをつけなければいけないということです。

また、ゲーム機などPS4などで観ることも可能ですので、下記のページも参考にしてください。

アマゾンFire TV Stickを使う

AmazonFire TV Stickはアマゾンから購入できる機器で、テレビに差し込むだけで対応している動画配信サービス(VOD)の動画をテレビ画面で見ることが出来ます。操作も、リモコン一つで可能です。

有名どころの動画配信サービス(VOD)は殆ど対応していますので、当サイトで紹介しているもの全て使えると思って良いです。

  • u-next(ユーネクスト)
  • Amazonプライムビデオ
  • hulu(フールー)
  • Netflix(ネットフリックス)
  • dTV(ディーティービー)
  • dアニメストア
  • FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)
  • YouTube
  • DMM(FANZA)見放題chライト

Amazon Fire TV Stickに必要なものとしては、

  • ファイアスティック本体
  • インターネット回線(Wi-Fi接続)
  • HDMI端子のあるテレビ

となります。HDMI端子は、殆んどの液晶プラズマテレビにはついていますので、基本的に心配することはないです。

テレビの横、後に「HDMI端子」のマークがあるかどうか?を確認してください。

接続方法は、本体をテレビのHDMI端子に接続した後、電源コンセントにつなぐだけという非常にシンプルなやり方です。

  1. テレビリモコンの入力画面で、HDMIの切り替えを行う
  2. 言語設定を日本語にする
  3. 利用しているWi-Fi機器のSSIDを選択した後、パスワード等を入力
  4. 使っているAmazonアカウントを登録

使ったことがない方は面倒だと思うかもしれませんが、これは非常に便利で使いやすいですよ。絶対におすすめ。

まとめ|u-next・hulu・dTV等の動画配信サービス(VOD)をテレビ画面で閲覧する方法

いかがでしたか?

自分も一番初めはケーブルで使っていたのですが、Fire TV Stickを使うようになって、なんでもっと早く使わなかったのだろう…と後悔している次第です。

見やすいですので是非とも購入してみてください。

>>【当サイト】掲載VOD、目的別比較チャートを観る

u-next(ユーネクスト)
月額料金(税抜) 1,990円|見放題+PPV(個別課金)
お試し期間 31日間
毎月継続ポイント(1PT=1円) 1,200pt
特徴 圧倒的動画数、漫画、その他も充実
おすすめの記事