NHK大好き!NHKの朝ドラを見逃したら…NHKドラマが見放題で観れる動画配信サービス(VOD)
この記事は、2020年11月現在のものです。作品数、キャンペーンや各社の情報は日々変わりますので、それぞれの公式サイトをご確認の上お申し込みください。あくまでも、個人が利用した経験値のもとお話させていただいておりますので、それぞれのランキングの内容は、個人的感想であることをご理解ください。月額利用料、キャンペーン内容等については、申し込みの前に、必ず公式サイトでご確認のほどお願いします。
こんにちは、管理人トオルです。

NHKの朝ドラ、NHKのドラマなどを楽しみにしている方も非常に多いと思います。

そのような方でも、見逃したドラマや番組を観ることは可能です。朝ドラを見逃した方や、見逃しがちな仕事の忙しい方はぜひとも参考にしてください。

結論|NHKプラスよりも、NHKオンデマンドがおすすめです。

NHKプラスは、受信料を払っていれば無料で閲覧することが可能ですが、見逃し配信は1週間以内と制限があります。

ですので、NHKオンデマンドがおすすめで、なおかつ、u-next(ユーネクスト)を利用することで、NHK以外の番組やコンテンツを利用することが出来ます。

NHKプラス|朝ドラや人気のNHK番組を見逃し配信で観れる

NHKプラスは、PCやスマホで、Eテレの番組、NHK総合テレビの番組がリアルタイム配信で観れるサービスになります。

ネットが繋がっている環境であれば、出先でもNHK番組を観ることが可能になります。

テレビで放送された後、一週間は見逃し配信ができるシステムになっていますので、朝ドラを見逃した方でもNHKプラスで見逃し配信が出来ます。

また、NHKプラスは、受信料を払っている家族では、追加料金はかかりません。無料で利用することが出来ます。

受信料を払っている確認が必要ですので、契約者本人が契約する必要があります。

  1. こちらから、ID登録をして確認をします
  2. メールアドレスを入力
  3. ID、パスワード、受信契約をしている本人の名前、住所を入力
  4. 確認ができたら、視聴ページよりIDとパスワードを入力して閲覧が可能
  5. 【必須】1ヶ月以内に、NHKからハガキが届き、そこに書かれた確認マイページから入力

NHKプラスは、朝ドラの放送の見逃しを観ることが出来ますが、1週間の期間限定になるため、放送されて1週間以内に見る必要があります。

見逃し配信は自分で好きなタイミングで観たりとか、今じゃなく、昔のNHKの朝ドラを観たいとか、NHKの受信料は払っていない、NHKの番組が観たいという方は、動画配信サービス(VOD)を利用すると良いです。

NHKドラマ、NHKの番組を見るならNHKオンデマンドがおすすめ

NHKの番組や、ドラマを見放題で観るのであれば、NHKオンデマンドがおすすめです。

NHKオンデマンドとは?
月額900円で利用出来るNHKの見放題の動画配信サービス(VOD)。現在放送中、過去に放送されたNHKの「朝ドラ」「大河ドラマ」「NHKスペシャル」「プロフェッショナル仕事の流儀」「ブラタモリ」等の人気の作品が見放題で観ることができるサービスとなります。

NHKオンデマンドの見逃し配信は、NHKプラスの期間限定とは違い、ずっと配信されていますので、好きなタイミングで観ることが出来ます

また、今の朝ドラ以外にも、昔の朝ドラ、懐かしのテレビなども観ることが可能です。

NHKオンデマンドを利用する方法としては、NHKの公式サイトから申し込む、動画配信サービス(VOD)のu-next(ユーネクスト)から申し込むの二通りがあります。

どちらから申し込みをしても、NHKオンデマンドの作品や、月額利用料金の違いはありません

しかし、u-next(ユーネクスト)を利用すれば、NHKの番組以外にも、アダルトや映画、NHK以外のドラマ、更には電子書籍なども利用出来ますし毎月1,200円のポイントがつくため、実質、u-next(ユーネクスト)のサービスを使いながら、NHKオンデマンドを無料で視聴できる事が出来ます

u-next(ユーネクスト)経由で、NHKオンデマンドを利用するメリットは以下になります。

メリット
  • 初月無料でお試しができる
  • NHK以外のドラマなども閲覧が可能
  • u-next(ユーネクスト)の全てのコンテンツが利用出来る
  • u-next(ユーネクスト)の毎月の継続ポイント1200円分で、NHKオンデマンドの閲覧が可能
  • 対応デバイスが多数あり、同時視聴も4台まで可能
  • NHK以外の番組は見ないのであれば、NHKオンデマンドのみの申し込みが金額は安い

NHKオンデマンドを利用するのであれば、u-next(ユーネクスト)の方が圧倒的にお得になります。

その違いについても、詳しく説明をしていきますので、よかったら下記の記事も参考にしてください。

まとめ|NHK大好き!NHKの朝ドラを見逃したら…NHKドラマが見放題で観れる動画配信サービス(VOD)

NHK番組が好きな方は、NHKプラスの選択が一番に思いつくと思いますが、見逃し期間が1週間だったり、制限があるのがデメリットになります。

いつでも好きな時にNHKのドラマが観たいとか、過去のNHKドラマも観たい、そのような方であれば、NHKオンデマンドをおすすめします。

また、NHKオンデマンドを利用するのであれば、NHKの公式ホームページから申し込みするのではなく、u-next(ユーネクスト)経由で申し込みした方が断然お得。

u-next(ユーネクスト)から申し込みをすれば、NHKの作品以外にも、アダルトから海外の映画、国内のドラマ、そういったものも全て利用することが出来ます

さらに、初月は無料で試すことが出来ますので、是非ともu-next(ユーネクスト)から申し込みをしてみてはいかがでしょうか?

u-next(ユーネクスト)

特徴
毎月1200円分のポイントがつくため、他の動画配信サービス(VOD)と同様、実質1000円程度で利用出来ると思ってもらって構いません。
ポイントはペーパービューの新作映画、NHKオンデマンドなどに利用が可能。また、アダルト、韓流ドラマ、アニメ、映画など、余程の趣味の偏りがなければ、u-next(ユーネクスト)1択でも毎月膨大な時間がかかるレベルです。映画を観に行く金額、レンタルビデオをかりに行く手間などを考えたとき、コスパは非常にすぐれていると思います。時間とお金の無駄が完全になくなります。

無料お試し期間も31日とタップリありますので、まずは無料でどれくらいのサービスがあるのか?を確認すると良いでしょう。
  • 見放題の見逃し配信、新作アニメ、その他アニメ等も他よりも豊富な品揃え
  • 映画数も圧倒的に多く、扱っているジャンルが幅広い
  • アダルトも充実しているため、成人男性の方はコストパフォーマンスは非常に高い
  • FOXチャンネルも見放題で見ることができる
  • 毎月、1200円分のポイントがつき、新作映画もポイントで観れる
  • 電子書籍、雑誌読み放題等もあるのでコスパは全体的にすぐれている
こんな人にオススメ!
  • アダルトや韓流ドラマなど、幅広いジャンルが観たい方
  • 新作映画や旧作映画含め、多くの映画を観たい方
  • 作品数が多く、様々なジャンルまでカバーしたい方

 

 

 

 

おすすめの記事